東京都中小企業診断士協会 SMECA

アクセス / サイトマップ

連載小説シンダンシ!

連載小説シンダンシ!

 中小企業診断士は、社会人のランキングで上位に入る人気資格です。
しかし、いったいどんな仕事をしているかご存知の方は少ないかもしれません。このサイトでは、中小企業診断士の仕事のほんの一部分ですが、小説を通じて中小企業診断士のコンサルティングの現場をご覧いただきたいと思います。読者の皆様に楽しんでいただけるように実際のコンサルティングの現場を想定しつつ、すこし大げさに、そして面白おかしく話が展開していきます。月1回更新の連載企画ですので、お楽しみに!
 また,広報誌「Tokyo COMPASS」には、本サイトの連載小説のスピンオフ小説も掲載していますので、こちらもご期待ください。

著者プロフィール

著者 仲野 祐樹
小説を書く中小企業診断士

2016年から小説を書き始め、2年で10作の中編、長編を書きました。
中小企業診断士の試験勉強に集中するため中断していましたが、2018年の終わりにはカクヨムという小説投稿サイトに登録、現在までに短編を100作くらい投稿しました。ぜんぜん勉強に集中してない。
2021年、中小企業診断士になれました。メデタイ。小説も本格始動ということで、「シンダンシ!」を書くことにしました。いままでの小説はペンネームでの活動でプロフィールを明かしていないため、詳細は秘密です。
「シンダンシ!」は1話を短く、小説好きでない方でも軽く読める小説を心がけて書いています。

ー 目次 ー

このページの先頭へ