東京都中小企業診断士協会 SMECA

アクセス / サイトマップ

東京協会の取り組み

/ 研究会のご紹介 /

会の名称
(URL)
地方創生・グローカル研究会
http://www.abesouken.com
担当者等
連絡先
屋敷 圭志
代表者
(連絡先)
阿部 仁志
例会場所 新宿区アントレサロンセミナー室
会員数 30 名
開催日時 原則、第2 水曜日(18:30 ~ 20:30)
会費等 年会費:5,000 円
スポット参加:1,000 円
会の紹介

1. 研究会の目的
地域経済の活性化に資する「地方創生」に関する研究および企業診断を通して、会員の企業診断能力の向上を図り、中小企業の企業価値のさらなる向上に寄与することを目的とする。活動の成果を政策へ反映させる政策提言、著作物等によって広く社会へ発信する。
2. 研究の内容
会員が相互に研究成果の発表や情報交換を行い、自由に討議する場とする。必要により、外部から講師を招く。政治家、行政当局、自治体、企業との交流会を実施し地方創生に関わる、①政策を会員へタイムリーに紹介する、
②異分野・異業種の人材交流を積極的に推進する、③地域経済振興等で中小企業診断士の活動範囲を拡大、地域社会に資する実務活動を行う。中小企業診断士の理論的、実務的スキルを強化する。

このページの先頭へ