東京都中小企業診断士協会 SMECA

アクセス / サイトマップ

東京協会の取り組み

/ 研究会のご紹介 /

会の名称
(URL)
ロスプリベンション研究会
担当者等
連絡先
代表者まで
代表者
(連絡先)
秋元 肇
例会場所 貸し会議室(大久保・四谷等)
会員数 22 名
開催日時 第3火曜日(19:00 ~ 20:30)
会費等 年会費:6,000 円
会の紹介

コロナ禍が終息を見せない中、当研究会が対象とする小売業にとっても売上高の減少が著しく、売上高の対前年割れが続いています。この少なくなってしまった売上の中でも、利益率を向上させられる手段として「商品ロスの削減」を図り、企業利益向上に貢献させる手段である「ロスプリベンション」の重要性がますます高まってきています。
また現在、店舗の中では、防犯カメラを使った顔認証システム・IC タグを使った新しい防犯システム・各種セルフレジ等の導入が急速に進展しており、これらの機器を活用する分野で、コンサル・人材教育の需要が高まっています。
当ロスプリベンション研究会では、対外的な窓口として一般社団法人ロスプリベンション協会を10 年前に設立し、ともにコンサル・セミナー事業に取り組んでまいりました。今回新たに診断士となられた皆様の中で、小売業関係者・小売業に関心を持ち、コンサルでの新しい切り口をお探しの方がおられましたら、当研究会で一緒に新市場を開拓してゆきませんか。また、原稿執筆・実地診断等に参加された方には、実務ポイントの付与も行っています。

このページの先頭へ