東京都中小企業診断士協会 SMECA

アクセス / サイトマップ

東京協会の取り組み

/ 研究会のご紹介 /

会の名称
(URL)
建設業経営研究会
担当者等
連絡先
小倉 勝実
(代表者)藤原 一夫
代表者
(連絡先)
藤原 一夫
例会場所 主に 京橋区民館
会員数 27名
開催日時 原則、第1金曜日
(18:30~20:30)
会費等 年会費:10,000円(半期:5,000円)
(見学は1回1,000円)
入会金:なし
会の紹介

1.研究会の目的  
今現在は、大手を中心に業績回復が顕著ですが、中小建設業・専門工事業はいまだ業績回復に至っていないところも多く、我々中小診断士の支援を必要とする建設企業は多く存在する状況にあります。後継者問題も含め、建設業の底辺を支える地場・専門建設企業の経営のあり方等に関して研究・情報交換し、業績回復の一助となることを目的にしています。

2.活動の状況
 工事現場、研究施設等の見学会の実施。外部講師を招いてのセミナー、情報収集等の実施。会員による事例発表、研究発表等。 有志によるPFI研究分科会及び外国人材活用分科会での研究と発表。建設業振興基金様との連携による建設関連情報誌への寄稿等。

3.活動の特色
 全員参加型でより実践的な研究会を目指しています。  国土交通省、建設業振興基金、各建設業協会等、公共機関とのコミュニュケーションを持っております。

このページの先頭へ