中央支部で開催する直近のイベントをお知らせします。ぜひお気軽にご参加ください!
中央支部HP(https://www.rmc-chuo.jp/ )もご確認ください。
────────────────────────────────────────
 2022年6月28日(火)19:00~20:30
 国際派診断士リーダー養成講座(国際社中)
 「米国NYC『ブルックリンの橋』の書評と海外契約における留意点(その3)契約不適合(瑕疵担保)責任Warrantyについて」

 「国際社中」は中央支部会員の皆様に、国際業務を啓蒙できるリーダーを育成する活動の一つです。このイベントでは、講師が一方通行のセミナーを行うということではなく、スピーカーが、テーマに沿ってお話しさせていただき、その後、スピーカーと参加者が一緒にディスカッションを行うことで知見を広げていくことを狙っています。
 【テーマ概要】
 「米国NYC『ブルックリンの橋』の書評と海外契約における留意点(その3)契約不適合(瑕疵担保)責任Warrantyについて」
 前半では、100年以上前の米国は土木技術における世界のフロンティアであったことをご紹介し、
 後半では、WarrantyとはEquipmentやWorkに欠陥や契約不適合がないことを一定期間保証することを指します。
 その担保責任期間と計算方法、責任範囲が妥当な内容であることが海外契約では重要となります。
 そうした論点に注目した対処方法を解説します。
 【スピーカー紹介】
 横山 茂生(よこやま しげお)
 東京都出身、一橋大学商学部卒。新日本製鐵(株)入社。貿易大学IIST留学。
 会社分割で日鉄エンジニアリング(株)勤務中。輸入鉄鉱石購買、傭船契約、
 プロジェクトファイナンス、作業外注契約、エネルギープラントや羽田空港
 再拡張EPCでの資機材調達契約等に携わる。現在は上記エンジ会社の調達部門
 で法令遵守、バイヤーの人材育成を担当。
 (一社)マネジメント・プログレス推進協会理事としてベトナム製造業向けKAIZEN・コーチングに携わる。
 東京協会中央支部国際部副部長。2016年3月診断士登録。

  会 場:中央支部事務所/オンラインZoom
  参加費:500円
  詳細・お申込み:以下のサイト(イベントペイ)からお申込みください。
  https://eventpay.jp/event_info/?shop_code=7793390038423240&EventCode=P694809673
  問合せ:中央支部国際部「国際社中」担当 横山 茂生 smmhyok@jcom.home.ne.jp

────────────────────────────────────────
皆さまのご参加をお待ちしています!