東京都中小企業診断士協会について

/ 目的 /

一般社団法人東京都中小企業診断士協会は、一般社団法人中小企業診断協会(連合会)の事業に協力し、会員相互の連携を緊密にして、資質の向上に努めるとともに、中小企業診断制度の普及と推進を図り、もって地域中小企業と地域経済の健全なる発展に寄与することを目的とする。

/ 主な事業 /

  1. 中小企業の経営の診断及び経営に関する助言、調査研究及び関係機関への提言
  2. 地方官庁、その他関係団体及び諸機関との連絡、協力並びに提携
  3. 協会会員のための診断支援業務の受託及び斡旋
  4. 中小企業診断士試験、実務補習及び更新研修に関する業務
  5. 中小企業診断士の登録の推進に関する業務
  6. 協会会報の発行
  7. 中小企業の経営診断に関する研修会及び研究会の開催
  8. 協会会員相互の連携を図るための事業

/ 概要 /

沿革:
1959年(昭和34年)

社団法人中小企業診断協会東京支部設立。その後地区別支会設置規則により6つの支会を設立。
2012年(平成24年)
一般社団法人東京都中小企業診断士協会設立。東京支部と6つの支会を統合し本部と6支部体制へ移行。東京都及び東京商工会議所より各1名の外部理事を招聘。
2019年(平成31年)
社団法人中小企業診断協会東京支部設立60周年

所在地:
〒104-0061
東京都中央区銀座 2丁目10番18号 東京都中小企業会館7階

〈最寄駅からのアクセス〉
東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 11 番出口 徒歩1分
東京メトロ銀座線 銀座駅 A13 番出口 徒歩5分
東京メトロ都営地下鉄線 東銀座駅 A8 番出口 徒歩5分
JR 有楽町駅 京橋口 徒歩10 分

電話番号:03-5550-0033
FAX番号:03-5550-0050
Email:info_tokyo@t-smeca.com

このページの先頭へ